ワキガの対策、すぐ自分でできること?

ワキガ、体臭の対策として自分でできることってなんでしょうか。

 

1、清潔にする

 

清潔

 

言うまでもなく身体、特に脇を洗うことです。ワキガ菌(コリネバクテリウム属のジフテロイド菌、黄色ブドウ球菌)を殺菌作用のある石鹸でよく洗い流します。
「ノアンデ」という除菌99.999%というワキガケアのためのクリームもあります。
無添加・無香料なので肌にもやさしいですよ。

 

外出先で洗うのは無理でも、帰宅後は入浴して全身の汗を洗い流しましょう。
シャワーで済まさず、湯船に浸かって皮脂もしっかり落とします。

 

 

 

 

2、小まめに着替える

 

洗濯

 

衣類や下着を小まめに取り替えるのも非常に有効です。
体臭が気になる人は、なるべく着替えを持ち歩くといいですね。
汗ふきシートなどでよく拭くのも効果があります。しかし、会社など仕事中は忙しくてなかなか実践できないものです。

 

忙しい現代人は自分のことばかりかまっていられませんよね。
下着などの衣類の臭いを消してくれる製品もあるようですが、「ノアンデ」なら汗のもとからシャットダウンしてくれるので安心ですよね

 

 

 

 

3、食生活の改善を試みる

 

食生活

 

*肉食や香料の強い食材を控えて日本食を中心にする
肉を食べると体臭が強くなることがわかっています。にんにくやエスニック系の香料なども体臭に直接影響します。

 

*抗酸化食品を積極的にとる
アンチエイジングだけでなく、汗の酸化を抑える働きがあります。
バナナなどのスーパーフルーツ、緑茶、豆腐、納豆、ほうれん草、かぼちゃ、人参など

 

*その他
梅干しや海藻類

 

長期的には食生活で体質を整えながら、短期的には清潔にしたり「ノアンデ」のように手軽に消臭ケアできる製品を使うといいですね。

自分でできるワキガ対策記事一覧

ワキガの臭いはどうしておきるのでしょうか?汗そのものは無臭なのに、どうして臭いが発生するのでしょうか。ワキガの原因はアポクリン汗腺からでる汗によるものです。アポクリン汗腺の汗には脂質やタンパク質、糖質、アンモニアなどの成分が含まれていて、この汗を好むワキガ菌が汗を分解し、ツンと鼻につくような臭いが発生するのです。これに皮脂や老廃物が混ざり合うと、さらに臭いが強くなります。アポクリン汗腺とは?アポク...

ワキガの悩みは本人しかわからないものがあり、人知れず悩んでいる方も多いようです。長年悩んでもう手術しかないと思う方もいらっしゃると思いますが、ワキガの手術には色々なリスクが伴います。ワキガの手術とはワキガの手術は、基本的にワキガの原因であるアポクリン汗腺を取り除くものです。だたし手術方法によって費用も異なり、手術傷跡の大きさや、手術の結果、トラブルや再発の割合、合併症のリスクなども違います。まず費...